フォトアルバム

Google

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2009年11月 | メイン | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水)

らばー

チェーンカバーが振動でクラックが入るので、ラバーマウントに変更しましたhappy01happy01happy01

607

これで大丈夫かなcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

2009年12月26日 (土)

がーど・・・

これで大丈夫でしょうかね~scissorsscissorsscissors

604

間から当たって割れるかもcryingcryingcrying

2009年12月25日 (金)

ばらばら・・・

見事にバラバラhappy02happy02happy02

602

アルミ板のみ再利用しますので、リベットを外しますhappy01happy01happy01

2009年12月24日 (木)

CR78Dio-修理・・・

新品のファンが入荷しましたので、加工して取り付けましたhappy01happy01happy01

601

二個目なので、すぐ完成しましたsmilesmilesmile

2009年12月13日 (日)

2009年12月13日、関西ガルルカップ アクション エンデューロ最終戦-丸太祭りinプラザ阪下-3H-1

CR78Dio撃沈spaspaspa

二周と50mで終了sadsadsad

バイクが、かぶさってきたらしいcryingcryingcrying600

気を取り直して、丸太一周目の動画ですgoodgoodgood

2009年12月12日 (土)

CR78Dio完成♪

カードのネジが出っ張っていましたので、ギリギリまで薄く削りましたscissorsscissorsscissors

Dscn0016

24時間の時にネジが緩みましたので、コーキングしましたcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

526

以上の仕様で丸太祭に参戦しますdashdashdash

と言っても私が走る訳では無いですがwobblywobblywobbly

2009年12月11日 (金)

へっど・・・

ボアアップしてシリンダーとヘッドが合わなくなりましたので、加工していきますscissorsscissorsscissors

このヘッドはセンタープラグでは無いので、旋盤加工するのに冶具を作る必要がありましたので、製作しましたtyphoontyphoontyphoon

527

まずはシリンダーの径に合わせてスキッシュエリアを加工しましたhappy01happy01happy01

528

次にスキッシュエリアが長いので、テーパー部分の角度を変えて、ちょうど良い形にしていますhappy02happy02happy02

529

次にペーパーで磨きましたcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

530

次に圧縮比を変える為にガスケット面を削りますupupup

圧縮は圧力ゲージ測定にて12kgf/c㎡に設定しましたhappy01happy01happy01

今回、時間が無かったので、圧縮比は計測していませんcryingcryingcrying

2stの場合、ゲージ測定では、あまりあてにはなりませんので、目安程度ですshockshockshock

531

次にスーパーディオのヘッドはヘッド部分が、かなりの肉厚がありまして、これは一旦エンジンの熱を適温まで溜めてから徐々に放熱する様に設計されていると思われますconfidentconfidentconfident

なので、排気量が上がった今では、すぐに放熱しなくてはオーバーヒートしますので、肉厚部分を10mm削りますtyphoontyphoontyphoon

532

一様、重量測定しますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

元が674gで加工後558gですhappy01happy01happy01

Dscn0030

後、冷えやすくするのに、穴あけしましたtyphoontyphoontyphoon

穴あけ後は501gでしたhappy01happy01happy01

後1g削ればよかったかなhappy02happy02happy02

534

2009年12月10日 (木)

くどうけい・・・

駆動系も、いじっていきますtyphoontyphoontyphoon

515

まずは、薄い鉄板のワッカを外しますhappy01happy01happy01

516

次に外径を少しと面を少し、旋盤で削り、穴を六個追加して、特に意味が無いですが、磨きましたshineshineshine

517

クラッチシュー取り付けプレートですcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

520

これも少しだけ穴をあけて軽量化smilesmilesmile

521

クラッチシューはクラッチミートの回転数を変化させる為に軽量化しましたhappy02happy02happy02

ノーマルの重量はシュー1個で100gを80gまで軽量化typhoontyphoontyphoon

あとクラッチスプリングはカメレオンファクトリー製の強化スプリングに変更deliciousdeliciousdelicious

522

センタースプリングもカメレオンファクトリー製の強化スプリングに変更happy01happy01happy01

それと、カメレオンファクトリー製のセンタースプリング、スライドシステムも投入goodgoodgood

あと、画像は無いですが、トルクカムも直線的加工していますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

523

これも重たいので、軽量化しますhappy02happy02happy02

518

こんな感じに、なりましたshockshockshock

519

ナゼかと言うと、ナットを緩める時に、ここで回り止めに使いますので、こんな形ですhappy02happy02happy02

524

2009年12月 9日 (水)

アクション、丸太祭りに参戦するみたいCR78Dioで・・・

2009年12月13日、関西ガルルカップ アクション エンデューロ最終戦(通称、丸太祭り)に、タマさんとイクローさんが、このバイクで出場するとの事ですので、丸太を越えれる?仕様にしていきますmobaqmobaqmobaq

510

まずは、シリンダーをオールアルミ、ニカジルメッキ仕様の78ccにしましたgoodgoodgood

と言っても台湾製で、ノーマルマフラー、ノーマルキャブ対応なので、そのままでは走りませんので、ポート加工をしていますtyphoontyphoontyphoon

排気ポート高さは22mmまで削り、横幅もプラス2mm削ってますhappy02happy02happy02

写真は無いですが、ポート形状は、おとなしめの耐久性重視の形状にしていますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

509

キャブはCR80用のPE28ですhappy01happy01happy01

リードバルブは四枚羽のビックリードバルブですcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

511

コイルは点火コイルのみに変更happy02happy02happy02

536

点火時期を進角加工しました。

画像は8°進角の場合の画像ですが、今回付けているのは4°バージョンですtyphoontyphoontyphoon

512

ボアアップしましたので、クーリングファンも強化しますが、社外品で強化ファンも売っていますが、高いので、純正流用でいきますが、四箇所の取り付けが合う以外は外形も大きいし厚みも分厚く、そのままでは付きませんcryingcryingcrying

513

なので、外形と表面を削りましたが、厚みがまだ厚いですが、表はこれ以上削れないので、画像は無いですが、裏も削ってやっと入りましたhappy01happy01happy01

かなり、風量がUPしましたtyphoontyphoontyphoon

りや・・・

後の下にエンジンネジレ防止のステーを追加しましたhappy01happy01happy01

514

でも、ココはギヤボックス部なので、エンジン側が壊れると、エンジン積み替えとなりますshockshockshock